/ KH400

チェーンカバーが欲しくなった

自分のKH400にはチェーンカバーが無い。買った時から無かった。
特に気にしていなかったけど、誰かと話していた時に「これでチェーンカバーつけたら本当にどノーマルだね」と言われて、それからチェーンカバーが欲しいなと思い始めた。

純正風のレプリカも売っていたりするけど、いずれは自分でタンクの塗装してみたかったりするので、まずはチェーンカバーで塗装を剥がしたりサビの対策をしたり、とかやってみたいなーと思っていました。
そしてたまたま某オクでボロボロのチェーンカバーが1000円で売られていたので衝動的に買いました。本当にボロボロです。

こんなもの1000円でもいらないっていう人がほとんどだと思いながら、競り合うこと無く落札。

まずは塗装を剥がそうかと思いましたが、あまりに汚いのでパークリ+ブラシでざざっと汚れを落としてから、ちょうどサンエスKの煮汁?があったので煮込みました。

ある程度綺麗になったら今度は塗装を剥がします。
Holtsの塗装はがしはいろんなウェブサイトで割と評価が良いように思ったので決めました。

塗装を落としました!ボコボコです!
マスクとメガネ、ゴム手袋に汚れても良い服を装備して、サビ落しも兼ねてボンスターでガシガシしました。塗装はがしは100均の絵筆で塗りたくりました。
はっきり言ってこういった部品にボンスターはオススメできないなと思いました。平らな面はボンスターで問題無いですが細かい隙間だと繊維が挟まって切れて「なんだこの糸は!?」と思う瞬間がありました。虫が糸を張ったのかと思いました。。

塗装はがしを塗りつけるとすぐにボコボコと塗装が浮き上がってきて楽しかったです。

次にサビを黒サビにします。

付属のハケで塗りたくりました。

塗っていて気付きましたが、スプレータイプを買えばよかったです。正直全体的に塗った方がよかったんじゃ無いかってくらいにサビが気になりました。サビチェンジャーって放っておいても黒くなるんですよね?まさか全体的にサビてるなんて信じたく無い。。。

あとはシャーシブラックとかを塗ればいいかなと思っていますが、サビチェンジャーを厚塗りしてしまった箇所が膨らんでいるのでどうしようかと思っています。サンドペーパーで削るのもいいし、パテを使って綺麗にするのもいいですが、ボコボコのチェーンカバーというのも自分のヤレてる感のあるKH400には合うかな。なんてわけのわからないことを考え始めています。

ただチェーンカバーを取り付けたらチェーンのメンテナンスは大変になるんですよね。