/ KH400

KH400のプラグキャップをNGKに変更

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。さっそくですが去年のKH400メンテナンスの内容です。

プラグキャップをNGKに変更しました。

元々はh.craft販売のイグニッションコイルに付属されていたプラグキャップをそのまま流用していたのですが、KH400 A5は本来ターミナルナット付きのプラグを使用できるプラグキャップが純正なので、新品プラグに交換する度にターミナルナットを外すのはすごくストレスでした。
また、気づいたらプラグキャップのゴム部品がひび割れていました。

というわけでNGK公式でターミナルナット付きの似たデザインなプラグキャップを探しました。
それで今回購入したのは LB05E です。

NGK ( エヌジーケー ) プラグキャップ (1個/箱) 【8332】 LB05E
日本特殊陶業(NGK)
売り上げランキング: 50,906

LB05EPなど似た外観のプラグキャップはあったのですが、なんとなくこれかな〜と。

h.craftのイグニッションコイル付属のプラグキャップはメーカーがわかりませんでした。


画像を見たらわかる通り、ゴム部品はカチカチで日々だらけでした。プラグ部分のカバーを外してから再度取り付けると欠けました。そんな感じでNGKプラグキャップへの移行です。

ちなみにケーブルはKITACOのハイテンションコードです。

キタコ(KITACO) スーパーシリコンコード(7Φ×1m) 汎用 ブラック 754-0901120
キタコ(KITACO) (2012-08-29)
売り上げランキング: 57,783

プラグキャップを変えると若干スパークが強くなりました。効果のわかる画像がないので伝わらないのが悲しいですね。。