/ KH400

KH400腰上OH準備

家の近くにいつも行列のできる中華料理店があったので行ってきました。その帰りにコンビニ寄って駐車してコーヒーを買って飲んだりしていたら駐車場に停めていると駐車場には何かが垂れた跡が。

よくよく見ると自分のKH400ではなく前に停めていた車が垂らした跡だったようなのですが、、、



ここのところ燃調がうまくいっていないことはわかっていたのですが原因は調査中でした。が、しかし。センターとレフトでシリンダーベースガスケットから何かが漏れていますね。

とりあえずどうやって改善しようか考えます。

  1. 腰上OH
  2. 増し締め

腰上OHは手持ちの道具では色々と足りないので、まずは増し締めでどの程度改善できるか試してみたいと思います。

といっても今はちょうどパーツクリーナーの手持ちが切れたので翌週末にでも買いに行ってからの確認になるかなあ。。。

その時にはついでにキャブレターのOHとアクセルワイヤーとスターターワイヤーを新調したいと思います。

キャブレターについて最近気づいたのですが、自分の乗っているKH400はA5で、今はキースターのKH400キットを使用しているのですがニードルジェットがO-2(アルファベットのオー)です。でもA5のニードルジェットはO-6です。参考

この数値は穴径に対応する規格のようで、KH400のO-6のほうが400SSと比べてKH400の方がメインジェット径は小さいのですがニードルジェットの穴径は大きいです。
この辺りの違いはどこか別の記事で書きたいと思います。

というわけでキースターのKH400でA5を組む場合はメインジェットがSTD(77.5)よりも大きい穴径になります。それはいかん。

キャブレターのOHはガスケットがあれば十分ではあるのですが、今回はこれを試してみようかなと思っています。ガスケット単体の購入ができたらそれでもいいかな。。

とりあえずそんな感じで考えています。腰上OHにそなえてピストンリングプライヤーでも買おうかな。。