/ mvno

携帯キャリアをdocomoからIIJに変えた

タイトルの通り、今までdocomoの回線を使用していましたがIIJに変えました。

MNPでMVNOで切り替える

MVNOの切り替えでやったことまとめ

MVNO業者を決める

結果IIJにしました。理由は

  1. 大手だから(法人向けISPの老舗)
  2. 留守番電話機能がある
  3. 音声通話SIM+データ通信SIMのセットで契約して契約形態をシンプルにしたかった(パケット上限も共通で問題無し)
  4. これらの条件でIIJが安かったから

既存回線の解約更新月を確認

既存回線の解約手数料がかからない月を調べる。解約月によっては数ヶ月後には差額で元が取れるので計算する。

IIJに申し込みする

IIJに申し込みする段階ではMNPの移行用番号は不要なので、まず先に移行先のIIJに申し込みすることにしました。
申し込みは公式からだと初期費用3000円と書かれていますが、Amazonで売られている申し込みパックが初期費用です。購入時点では450円だったので2500円くらいお得でした。

既存回線の解約月に入る3日前くらいに購入しました。この申し込みパックの使用期限については確認していません。MNPの番号使用期限が15日間しかないので気にする必要ないです。

購入したのはこちら。

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043
IIJ (2014-03-29)
売り上げランキング: 1,501

Amazon限定オプション付きパックもあったけどメリットを感じませんでした。

申し込みパックを受け取ったあとの流れ(ざっくりと日時も書きます)

  1. 12/1) docomoショップで通話SIMのMNPの手続きして移行番号をもらう。データ通信SIMは解約する
  2. 12/1) 申し込みパックに書かれているとおりIIJで会員登録する
  3. 12/1) メールアドレスの確認を済ませる
  4. 12/1) 本人確認書類の提出(メールにURLとID, パスワードが書かれていて会員登録URLとは別だった)
  5. 12/2) 本人確認完了通知がくる
  6. 12/3) SIMカードが発送される
  7. 12/6) SIMカードを受け取る
  8. 12/6) iPhoneでAppStoreから「IIJmioクーポンスイッチ」をインストール。ヘルプからプロファイルをインストールする。
  9. 12/6 10:30) SIMカードのパックに同梱されている資料記載のMNP手続き用番号に電話をかける(この時点ではまだdocomo通話回線が使用可能)
  10. 12/6 11:45) IIJのSIMに差し替えて時報に電話、通話回線を完了
  11. 12/6 12:00) メールにてMNP手続き完了メールが届く(docomoのSIMが圏外になる)
  12. 12/7) iPad用に追加SIMを申し込む(回線が通じていないと申し込みできないみたい)

ざっくりとこんな感じの流れで、MNPの回線移行による不通状態も1時間程度でした。


お金の話とか

docomo回線での支払い

iPhone6PlusとiPadPro9.7の2回線を使用していました。料金は17500円くらいの支払いでした。
※ これはiPadPro9.7の端末代金を分割で支払っていることもあっての金額です。

アバウトに2回戦の金額内訳を書くと

名目金額
基本料金4400
パケット定額5400
端末分割料金8000
その他細かい料金いくらか
割引いくらか
合計17500

回線別で見るとiPhone(通話回線)が約9000円でiPad(データ通信)が約8000円でした。

仮にiPadの端末料金を一括支払い済みだった場合、月に約9000円(月々サポートあり)。月々サポートはiPad購入時に付いたオプションなので、2年目に突入したらサポート切れで2500円くらい料金割引が減ることになるのかな。

本当は支払い金額についてはパケット定額のプランを安いものに変更などして済むならそれでいいやと思っていたのだけれども、iPadのデータ通信プランを併せて支払いしているためかmy docomoでは料金プラン関係を一切変更することができずエラーになってしまい、プランのややこしさに嫌気もさしていたのでもういいやMNPでMVNOにしよう。というところです。
もちろんMNPの手続きもオンラインではできませんでした。iPadで使っている回線が12月で解約手数料無料月だったこともきっかけの一つでした。

IIJでの支払い

IIJに切り替えてからもiPhoneの通話SIMとiPadのデータ通信SIMという2回線を使用したいのですが、正直なところ自分はパケット使用量が多くないので毎月3Gあればだいたいお釣りがきます。なので回線はミニマムスタートプランを選択しました。

名目金額備考
ミニマムスタートプラン1600タイプD 音声通話
追加SIM400タイプD データ通信
留守番電話オプション300
合計2300税別

IIJのプラン表

MNPなどでかかった費用手数料ざっくりと

  • 2000円@MNP転出手数料
  • 450円@IIJの申し込みパック
  • 9500円@docomo解約(iPhone)

IIJのミニマムスタートプランでは追加SIMの発行に通常2000円の手数料が必要となるのですが、今は追加SIM発行が無料キャンペーン中ということで無料になりました。

キャンペーンページ