/ キャンプ

2019秋 北陸キャンプツーリング 6日目

1日目へ戻る
2日目へ戻る
3日目へ戻る
4日目へ戻る
5日目へ戻る

6日目は2019年10月10日、予定を切り上げたため最終日。野沢温泉で一泊して東京まで帰る日。

朝食

常盤屋旅館で朝食込みでお願いしていたので頂く。
テーブルには醤油が無くてサラダにドレッシングも無かった。星5の評価も星3に落ちるくらい残念だった。
IMG_2198

その後朝風呂に入りチェックアウト、バイクを置いたまま観光してきていいと言って頂いたのでお土産を買い込む。
リンゴサイダー美味しかった。
IMG_2199

それと職場に買っていったお土産は長野に関係無いキットカット。日本酒・梅酒・柚子酒の味、美味しかった。日本酒味は日本酒が苦手な人は食べられないだろうと思うくらいの香りがした。
IMG_2275

群馬県草津温泉

常磐屋旅館の女中?仲居?さんで快活な雰囲気のお姉さんがいて、前日の晩ご飯屋さんについて色々教えてくれたのですが、この日も「寄り道しながら今夜中に東京に帰る予定〜」と話すと草津温泉へ行く提案をしてくれたのでその通りに行くことにした。

渋峠。時間がある方は日本国道最高地点到達証明書など取得してみるのも良いかもしれない。
IMG_2212
IMG_2205
日本国道最高地点到達証明書
IMG_2206

渋峠から群馬方面へと行く国道292号はガスによって二輪・オープンカー通行止めだったため万座温泉方面へ466と浅間白根火山ルート、つまごいパノラマラインと有料道路使って迂回。

群馬県草津温泉は泉質が野沢温泉をよりキツくしたような感じなので、ここでは大滝の湯に入るだけで終わり。既に指紋はだいぶ薄くなっている。
大滝の湯はお土産屋さんなどから少し遠いが駐車場があるのでありがたい。
IMG_2229
IMG_2230-1

温泉に入って休んだら、もう帰宅するのみ。高速道路を使って帰宅しました。
家で荷物を降ろしてから一度コイン洗車場へ行き出来る範囲で砂を洗い流しましたがなかなか難しい。。。

ルート

家の辺りは省略しています。
IMG_2408

総括

なぎさドライブウェイで1度転倒したので結局1事故無検挙で帰宅しました。
慣れない道では減速をし、左右や路面の確認をしつつ進みましょう。ですね。
高速道路ばっかり走っていると速度の感覚がおかしくなるので本当に気をつけていきたいです。

事故した事が最初にきてしまったのは後悔の表れですが、初めての北陸旅行で出会った食べ物やお酒、楽しかった道、出会った人たち、どれも楽しかったのでまた旅に出たい。
次は東北か九州か。

でわ。