/ KH400

2016年内最後の長距離ツーリング その1

もう1ヶ月くらい前の内容になりますが、11月3日から3泊4日、年内最後の長距離ツーリングをしました。

ざっくりと経路

  1. 調布IC@東京
  2. 諏訪IC@長野
  3. 御射鹿池
  4. 千曲の実家で一泊@長野
  5. 諏訪大社で4つ全てまわる@長野
  6. 下呂温泉で一泊@岐阜
  7. 根道神社&モネの池(名前のない池?)@岐阜
  8. 豊田のビジホで一泊@愛知

1日目 東京→長野

当日の朝に早起きをして荷物をバタバタとまとめました。長距離ツーリングの基本装備にはタンクバックとシートバックにしています。

タンクバックはだいたい簡単な工具セットとか小銭入れたりで、シートバックには着替えなどなど。荷物多い人だとこのシートバックで3泊4日は厳しいかもしれないです。

あとはインカムはSenaの10Cで音楽とナビを聴きながら見ながら。タンクバックにiPadを入れて画面もチラチラ見ながら。10Cは並行輸入品が出るようになったので買った時よりも1万くらい安く買えるようになっていました。。

それでバタバタと荷物を詰めこんで着替えて走り出して、こういう時って体調がどうのとかよりも気持ちが先行してすごくハイになるんですよね。
一応、家を出て近くのGSでガソリン入れて空気圧もちょっと高めにして。

普段の帰省だと練馬→鶴ヶ島→藤岡→更埴という上信越道を使いますが、今回は諏訪池に行きたいので中央道です。GSのあるSAなど全くわからないまま走っていました。

初狩PAから、富士山がちらっと見えていました。風が気持ち良いです。すごく調子に乗っていました。

そして**ガス欠、、、!**ウインカーつけてクラッチ切って、ちょうど近くに待避所があったのでバイクを停めて、JAFに電話をしました。

山梨と長野の県境を越えて、長野県に入ってすぐのあたりです。1時間ほどで高速道路の警備?の車が来て誘導をしてくれました。その30分後にはJAFが来て給油をしてくれました。リッター140円でした。

安全な場所にいてくださいということで、道路脇のコンクリの斜面の上に座っていました。。バイクを見下ろしている図。

本当はこの次のPAで給油する予定でした。、ナビアプリだとGSマークが表示されていましたが実際に行ってみるとGSはありませんでした(上り方面にあったのかな?)。。。
初日のお昼で1時間半のロス、さらに給油後の料金精算は安全のために次のSAで行いましょうということで、さらに30分くらいかかりました。

調子に乗りすぎました。

その後は下道を走り続けて(10Cで撮った画像)

御射鹿池につきました。

ご年配の方が多かったです。ツアーがあったらしく、バスなども止まっていました。普通の観光客も多かったです。あまり駐車場などの整備は進んでいないですね。2016年11月3日の時点では道路整備の工事が行われていました。

道中おやきが食べたくてふらっと寄ったマルメロの駅ながとでは三輪車が現役でした。

ダイハツ製なんですね。年式は古いでしょうに、すごく綺麗でした。大事にされているんですね。

そんなこんなでふらふらしつつ実家に着きました。
1日目はこんな感じでおしまいです。続きます。