KH400

KH400復活

KH400復活しました。 最近は仕事がバタバタしていたのとTwitter(ブログから飛べるようになっています)で書いていたのでブログを放置していました。 先月の2019年6月24日、天候はあいにくの雨でしたが車検を更新してきました。 車検の更新については別の記事する予定ですが、KH400がまた走れるようになった事、まだ問題はあるけどいったん報告です。 2017年の7月から分解し始めたKH400ですが、今までやったことをとりあえず書き出します。 どこかのタイミングでちゃんとまとめたい。 ハーネスの自作 ジェネレーター・ピックアップコイルなどの配線引き直し(発電用コイルは巻き直した) エンジンの腰上、腰下のオーバーホール クランクはオーバーホール済み ミッションやピストンなどはWPC処理 廃盤エンジンマウントボルトのワンオフ フレームのパウダーコート塗装(その他エンジンマウントステーなど小物も塗装した) フロントフォークのオーバーホール インナーチューブを新品に交換 フロントフォークシリンダーを新品に交換 社外強化スプリングに変更 フロントブレーキキャリパーの新品交換 フロントブレーキホースをステンレスメッシュに交換 たぶんこれくらい。 その他は消耗品を交換しているくらいかな。 それ以降の現在進行形なところでは オイルポンプのオーバーホールとヘリサート

SuperSherpa

SuperSherpaエンジンオイルとバッテリー交換

エンジンオイルの交換とバッテリー交換をした@5/8 交換部品 オイルドレンボルトのワッシャー 純正品番 92065058 @162 YTX7L-BS 互換バッテリー。今回は台湾ユアサの YTX7L-BS を購入。 TAIWAN YUASA [ 台湾ユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー YTX7L-BSposted with amazlet at 19.05.19TAIWAN YUASA (台湾ユアサ) 売り上げランキング: 77Amazon.co.jpで詳細を見る 作業注意点 オイルドレンボルトの締め付けトルクは15Nm